読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミライダヨネ

備忘録のようなもの(になるハズ)

ケチャップが切れてたので、そんな調味料切れを防止するアプリが欲しいと真剣に思った!

アイディア

スポンサードリンク

チキンライスが食いたかったのである。

年に一度、あるかないかのコト。

  

 

さて、冷蔵庫をのぞくと、ごはん。ある。

 鶏肉。ない・・・。

ま、しかたない。豚こまで代用しよう。

すでに、チキンライスは諦め、トンライスに路線変更。

 構いはしない。チキンライスとは言ったものの、要するにケチャップライスが食いたいのある。

 

ケチャップ。

 

切れてるやんけー!

正確にはホンの少し残っているのだが、足りない。

味の薄いチキンライスほど、どうにもならないものはない。

公序良俗に反するくらい、ケチャプたっぷりのチキンライスが食いたいのだ。

(豚ライスだがww)

 

しかたがない、コンビニまで行くか。

 

途中、思った。

 

他にも、あるよな。

 

スペアを常備しておくほどではないけど、切れそうなもの。

今は必要ないけど、安かったら買っておいてもいいもの。

切実に、購入が望まれるのも。

ネットやらTVで見て、「こんど、アレ買ってみよ」と思ったもの…。

 

今回のケチャプはもちろん、インスタントコーヒーとか醤油・油・マヨネーズ・七味・胡椒・小麦粉などなど。焼酎やウイスキーとか。シャンプーや洗剤のたぐいもある。

 

できれば、コンビニよりもスーパーやドラッグストア、モノによっては100均一で済ませたい。

 通販でもいいけど、送料の関係である程度まとめ買いの必要があるし、やっぱり、スーパーの特売には負ける。

 

 

そんなときに、家にある生活必需品の在庫をコントロールするアプリがあったら便利かな?と思ったわけで。

 

品目(場合によってはメーカーや具体的な商品)、購入時期、購入希望金額なんかを登録しておいて、在庫が減ったら、ポチをしておいたり。

 

たとえば、カクヤスの前を通ったときにチェック。

「あ、そういえばウイスキー、あと2、3杯くらいだったな。ソーダも買い足しておくか…。」とか。

 

まだ一ヶ月くらい保つな、という状況でもスーパーに寄ったついでに特売を見かけたらチェック。

「醤油がバカ安!」→でも、この前かったばかりだからパス。

「七味、まだ1/3くらいは残ってるだろうけど、どうせなら、ここでブレンドして貰っておくか…。」とか。

 

通販でまとめ買いするときにも家の在庫状況がある程度一覧できる。

(正確じゃなくても)

 

 

そんなアプリ、あったら便利じゃない?

 

だれか、作ってー!

 

広告はさんだり、いろいろできるよね?

運営側にも、メリットあるハズww

 

っていうか、もうあるのか?

 

 

 

で、チキライス(トンライス)だが、、、。

 

無事、コンビニでケチャップを購入し、ついでに鶏肉ゲット。

ちゃんとチキンライスが食えたのである。

 

 

ちょっと、胃もたれww